このブログの更新情報をRSSリーダーで受け取りませんか?

このブログを定期購読していただくと、いつか素敵なことが起こると思います。

ダイエット本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始になると、書店には多くのダイエットに関する書籍が陳列されます。特に「⚪⚪を食べれらば痩せられる」と言う見出しが多いようです。

膝の痛み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツにおける怪我のうちで特に多いのが膝痛です。その原因の多くは、スポーツ時は膝に様々な大きな力が加わりますが、膝の筋力が弱かったり、柔軟性が乏しかったりするために、着地時のショックを上手く吸収できず、膝の関節をはじめとする脚にストレスが生じるからです。

ストレッチングの留意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、ストレッチングはウォーミングアップ・クーリングダウンをはじめとして、スポーツを行うためのコンディションづくりとして欠かせない存在となっています。

冷たければ冷たいほど効果ある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイシングは応急措置の基本ですが、冷たければ冷たいほどいいとは限りません。アイシングの基本は氷です。

走ることで体調を整える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「走る」ことはスポーツの基本中の基本です。しかし走ることで競技力は向上しません。

腱と靭帯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも多くの人は「腱」と「靭帯」の区別がついていないようです。さらにこれらをまとめて「スジ」と呼んでいる人も多いです。

スポーツ栄養学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラダづくり・競技力向上の為には、規則正しい食事管理が必要になります。スポーツ選手の場合は、1日2500~5000カロリーが必要とされています。さらに競技内容によって、食事内容は大きく異なります。

AIが手を出せない領域 「身体知」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数年後には車の自動運転が現実されそうになるほど、AIの技術革新のスピードには驚きを隠せません、このAI技術はフィットネス業界にも普及され、「24時間営業フィットネスクラブ」を実現させました。

足底筋膜炎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般市民ランナーは、この時期月間の走行距離が200~300キロに到達します。同時に足の裏に痛みが発症する「足底筋膜炎」も多発します。

競技専門アナウンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年年末年始はビッグスポーツイベントが目白押しで、ついついテレビを視聴する時間も長くなってしまいます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ