このブログの更新情報をRSSリーダーで受け取りませんか?

このブログを定期購読していただくと、いつか素敵なことが起こると思います。

ハムストリングス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「肉離れが最も多い部位は?」の問に対して、多数の方は太ももの裏と答えるはずです。中には肉離れは、太ももの裏のみ発症すると思われている方もいます。

猫背姿勢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背姿勢は、不良姿勢であり健康的に良くないと言われています。しかし我々は心身が疲れているとき、必然的に猫背姿勢になるのも事実です。

ストレッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ストレッチは安全で運動効果もある」と思われていませんか?確かにストレッチは心拍数もさほど上がらないので高齢者には適しています。

慢性障害

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たとえカラダに加わる力が弱くても、長時間または特定な部位に継続的に力が加わることで、組織が損傷することを慢性障害と言います。

筋力低下・痺れと神経

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛と下肢の筋力低下、痺れは、まるでセットのように同時に現れますが、これは神経障害による必然的な症状であります。神経障害が生じると、神経が支配する筋肉へ電気信号が十分に伝わらないので、その結果筋力低下や痺れが生じます。

気温変化と気圧変化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

慢性疼痛には、気温変化や大気圧の変動などの気象変化が関連すると言われています。したがって原因が定かではない慢性腰痛も、気象変化に左右されるはずです。

恐怖思考回路

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恐怖思考回路とは、自身がおかれている状況について負の方向に考える思考癖のことを言います。例えば原因不明の腰痛の時に、「とにかく無理をせずに安静にしておこう」「私の腰痛は治りにくい」などネガティブに考えることです。

ニュートンの法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「こんな事勉強して将来役にたつのか」と全くやる気がなく結果赤点だった物理が、業務の主流になるとは夢にも思わなかったです。

細マッチョを目指す NO2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、細マッチョについて記述しましたが、筋骨隆々と細マッチョでは鍛え方と鍛える部位が異なります。

イメージトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラダの各関節は、脳からの命令が関節へ伝わり動くことになります。脳の神経細胞も筋肉細胞と同じで、使われないと衰え働かなくなってしまいます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ