打撃修正

初めに言っておきますが、私は野球の打撃フォームを指導しているのではなく、運動解析を指導していると理解してください。

DSC_0022

人は回転する時、回転する側の足に体重が乗るのは自然の法理ですが、野球は回転側の足に体重が乗ると、体が前に移動して決して良いフォームとは言えません。

このフォームを修正する方法として、後方の足をバランスクッションの上に乗せて、スイングさせます。この時スイングフォームは
どうでもよく、後方の足がクッションから落ちなければ良いのです。つまり、後方の足に体重を残すことをカラダに覚えさせるのです。

DSC_0021
 
選手に言葉だけで「体重を後ろに残せ」と言っても簡単に修正はできません。運動解析からの指導が必要だと思いますが、なかなかアマチュアの世界では理解されないのが寂しいですね。
写真を参考にして下さい。

[野球]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ