「2018年6月」の記事一覧(2 / 3ページ)

元気は気から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほぼスーパーで買い物をすることはないのですが、一昨日買い物をして驚いたのですがお寿司の詰め合わせが定価の50%offで販売されていました。本来の価格より安く品物が手にはいるのですからなんとなく得をしたような気になります。

毎日続けるこ事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の小柳ルミ子さんのサッカー解説者としての活躍を見る度に「物事は続けることが大切」という事を改めて思い知らせてくれます。「小柳ルミ子さんは芸能界の大御所だから使ってくれるのであって、これが一般人だったら相手にもしてくれない」確かにその通りかも知れないが、私から言わせれば「自分がやっていないだけ」になります。

本能で動く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口だけで行動を起こさない人が世の中にこんなに多いとは思わなかったです。例えどんな小さく実現可能なことでも行動に移さなければ実現はしません。やはり大事なことは行動することです。

日本版NCAA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、日本ではアメリカNCAAを参考に日本版NCAAの設立が検討されていますが、もし実際に設立されたならば大学スポーツ、もしかして日本スポーツ界までを大きく変化させてしまうかもしれません。

スポーツは人生ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツは才能、野心、チャンス、栄光と挫折等、現代社会の構図そのものです。FIFAワールドカッフがいよいよ開幕しましたが、この大イベントはスポンサーとメディアが大きな柱になっていることは間違いありません。おそらくこの二つが存在しなければビジネスとしてのワールドカッフは成立しないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

成果をあげるためには、その分野で成功している人の真似をすればいい。成果をあげている人のやることをよく見て、その技を盗む。これが上達の大原則です。この「真似る」「盗む」は言い換えると「学ぶ」ことです。戦後の日本は西洋の技術・文化を「真似る・盗む」ことによって技術国日本に成長しましたが、今の日本は文化・技術を「真似る・盗む」ことを否定的に捉える傾向があります。

遊びが仕事になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一緒にトライアスロンの大会に出て貰いたい」「一緒に富士山に登って貰いたい」「自転車で日本海まで行きたい」は全て弊社にこの1週間実際にあった依頼です。さらに偶然かもしれませんが全て、私が20・30代の時に遊び楽しんでいたことです。

スポーツ界の不思議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックでの野球金メダルは至上命令にも匹敵すると思う。ならば監督は落合さんにするべきだと思うが、今まで落合さんは、WBC日本代表の監督候補の名前にも上がらなかった。スポーツ界には、大人の事情と考えられることが多いが「落合監督」が実現しないのは、まさしくこの大人の事情によるそのものだと思います。

高校野球

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ新聞に各高校の野球部が紹介される時期になりました。これは他の部活にはあり得ないことです。ではなぜ高校野球はあんなに人気があるのだろうか?当たり前の話しですが、プロ野球に比べれば、技術 パワー等比較にならないほど劣るのにあの広い甲子園球場を満員にして日本中を熱狂させる。

時間はツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職員には30分前行動を指示しています。気持ちに余裕を持たせる意味もありますが、時間は仕事を効率良くまわすツールだからです。このブログも以前はパソコンで作成していましたが、今はスマートフォンで書いています。つまり移動時間等のすきま時間を有効活用しています

サブコンテンツ

このページの先頭へ