「2018年12月」の記事一覧

運動でがんは予防可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がんは免疫の病気なので、健康的な食生活を送り、ナチュラルキラー細胞という免疫力の高い細胞がしっかり働いていれば、がん細胞が大きくなることはありません。当然、健康的な生活には運動も不可欠です。

入浴を上手く活用する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

入浴は、疲労を回復させるための手段の一つであることは、日本人であるならば誰もが疑わないはずです。

男性の運動参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長年、フィットネス業界に携わっていると、ある傾向が存在することが分かりました。それは、高齢者では、若年者に比べ逆に男性の運動参加率が女性よりも低い傾向にあることです。

筋肉痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスリートにとって筋トレは不可欠でありますし、一般人も健康維持のためにも筋トレは必要です。そんな必要不可欠の筋トレの後に、襲うのが筋肉痛です。

二刀流と二足のわらじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大谷選手の活躍で「二刀流」が注目されましたが、似たような言葉で「二足のわらじ」があります。かなり離れた言葉だと「多角経営」も同義語かもしれません。

肩甲骨が大事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肩甲骨の機能は、あらゆる競技種目において大切です。肩周りを使うラケットスポーツや投球動作を伴う、競技選手には特に重要と言えます。

脳モルヒネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

走り出せば、すぐに息が切れて苦しくなります。それは体内の酸素が足りなくなっているからです。しかし人は、それを乗り越え走り続けることができます。

進みすぎた画像診断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医学の進歩に伴って、病気と健康の定義はすっかり揺らぎ始めているような気がします。MRI.CTなどの画像診断の進歩により、自覚症状が全くないのに進みすぎた画像診断により異常が見つかるようになってしまいました。

認知症は予防出来るのではないか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

認知症問題は誰もが対岸の火事ではありません。そしてその発症人数は年々増加しています。また認知症は予防と治療が難しいとされていますが、予防に関してはある程度効果が出せるのではないかと考えています。

鍛えることはいいことなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラダを鍛えることは、スポーツ選手にとっては切っても切り離せないことであります。鍛えるという行為は、カラダを改造することになります

サブコンテンツ

このページの先頭へ