「2019年12月」の記事一覧

身体はたんぱく質でできている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内で最も多い成分は水分ですが、次に多いのがたんぱく質です。その量は体重の14~18%を占めています。

肩こりと片頭痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

重いものを片手でぶら下げた時、首から肩にかけての筋肉(僧帽筋)が収縮します。この収縮状態が肩こりです。また肩こりの人は同時に片頭痛を誘発しますがある意味当然です。

体重が多いことは肥満ではない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外にも、体重が多いこと=肥満と理解している人が多いようです。確かに肥満の人は、体重が多い傾向にはありますが、必ずしも体脂肪の過剰な蓄積を示すものではありません。

冷え性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒くなると暖房器具を使う日々が増えますが、設定温度を高くしても手足が冷えることはありませんか?これが冷え性と言う症状ですが、特に中高年の女性に多いようです。

食中毒に注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始は、日常とは異なる食材を口にすることが多いようです。特に近年は、流通経路等の改良によりシカ、イノシシなどの野生動物の肉が身近になりました。

不安定な肩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の関節の中で最も不安定な構造は肩関節です。しかし不安定な構造が故に、人は服を脱いだり、髪を洗ったりすることが可能です。

体調の把握

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インフルエンザの流行期に入りましたが、インフルエンザ対策として「手洗い・うがい」は絶対ですが、それ以上に大切なことは、現状の体調を把握することです。

人間の動作は作用と反作用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の動作は作用と反作用の繰り返しです。例えば人間は長時間前屈を続けていれば、背伸びをしたくなります。長時間立っていれば、座りたくなります。

ランナーズニー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランナーズニーとは、膝の外側に痛みを覚える疾病ですが、マラソン・ランニングを行うのに適しているこの時期に多く多発します。

脳細胞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の筋力は25歳を頂点にして衰えが始まりますが、脳細胞は20歳から衰えが始まると言われています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ